まずは副業で月一万円稼ぐことを目指してみましょう

月の給与を一万円昇給してもらうことはなかなかの困難でも、副業で月一万円稼ぐことはそれほど難しいことではありません。本業で毎日がんばって、たとえ昇格できたとしても、実際は責任が増えるばかりでお給料にはそれほど反映されないのが世の現実です。それだったら本業はそれなりに頑張って、残った時間と体力は自宅で好きなことで稼いでみるほうが心身ともに健全ではないでしょうか?
たった一万円と思われるかもしれませんが、年間にすると12万円にもなります。12万円あれば旅行も行けるし、新たな副業の軍資金に回すこともできます。自分の力で稼いだお金って思っている以上に嬉しいものです。
今回は副業初心者におすすめな稼ぎ方の方法をお伝えします。

メルカリやヤフオクを利用して不用品の販売をする

 着なくなった服や化粧品、小物などは捨てたり人にあげたりしないで、まずはメルカリやヤフオクに出品してみましょう。この稼ぎ方の大きなメリットは、元手やコストがほとんどかからず、収入を得ながら部屋の無駄なものも処分できるという点です。洋服などは「トップス+ボトム+靴を合わせて出品する」等、高く売るための細かいテクニックやコツ等はありますが、意外と思った以上の収入が得られることもありおすすめの副業です。

文字起こし、ライティング

 タイピングや文章作成が嫌いでなければライティングをお勧めします。クラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングを利用し、文字を書いて報酬を得る作業です。
サイトに登録するだけコストもかからずすぐにスタートできるので、是非挑戦してみてください。案件によって報酬の額は様々ですが、初めのうちは自信と信用を付けるため、報酬や難易度が低めの案件から始めていくのがベターです。
文字起こしに慣れてくれば、ご自身で見つけた稼ぎ方のノウハウを、「NOTE」という投稿サイトを利用して、価格をつけて販売することもできます。

ハンドメイド出品

 手先が器用であればハンドメイド品の販売をおすすめします。ジャンルはアクセサリーやレザー用品、釣り具のルアーなど、得意分野であれば男女問わず活躍できる副業です。人気作家さんも初めは素人でした。あなたにやる気さえあれば、ネット検索やユーチューブで簡単に作成方法を調べることもできます。またインスタグラムやツイッターなどのSNSも活用しながら、あなたの作品のファンを増やしていくのも大切な戦略の一つです。はじめのうちは失敗が続き収益化は難しいと思いますが、軌道に乗ればあなたも人気作家の仲間入りです。

まとめ

ここまで初心者におすすめの副業をご紹介してきましたが、探せば他にもたくさんの稼ぎ方が見つかります。まずは稼げる副業を探すのではなく、自分に合った楽しめる副業を探してみてください。嫌いじゃない苦手じゃない作業であれば、飽きずに毎日続けることができるはずです。そして考えながら継続することができれば、月一万円の収入は決して難しくはないでしょう。
あなただけの楽しみながら稼げる副業を是非みつけてみませんか。